楽天モール集客サービス

楽天モール集客サービス

楽天モール集客サービスについて

2017年国内EC流通総額は3.7兆円(前年同期比+13.6%)規模となり、年々増加の傾向にあります。

楽天は内27.8%のシェアを誇っており、現在会員数は9520万人を突破しております。

楽天市場/他主要ECモールの比較

【楽天市場】という“商店街”にお店をオープンするイメージをしてもらえるとわかりやすいでしょう。
【Amazon】ではスーパーマーケットに商品を出すイメージなので、店舗リピーターを獲得しやすくなります。

また、自身の特色を出した店舗ページを作ることができ、お客様対応・サービスも独自で設定することにより、お客様に「このお店は良いお店だな」と覚えてもらうことができます。

店舗集客率は【Yahoo!ショッピング】の約7倍!
この集客率の強さが店舗売り上げの伸びに繋がります。

お電話でのお問合せ03-4455-9013

顧客の購買行動を踏まえた販売テクニック

ユーザーの約7割が商品名などの「キーワード」で検索し、
自然検索上位商品を購入する、という行動を行います。
例えば、記念日、誕生日など特別な日と商品名の組み合わせで
検索の上位を狙うことも重要なテクニックの一つです。

特にオリジナルの商品でない場合などは、同じ商品画像が並んでしまうことが多く、
ユーザーに選ばれにくくなります。
同じような商品でも見せ方を工夫したり、セール商品などとサムネイルに一味加えることで
ユーザーの目に止まりやすく、クリックされる可能性が格段にアップします。

お電話でのお問合せ03-4455-9013

出店・リニューアルをお考えの方へ

“買いたくなる仕掛け”で、他店舗との差別化をはかること、
勝ちパターンを身につけることが楽天ショップに限らず最重要事項となります。
上記では少しテクニックをご紹介しましたが、売上が伸び悩んでいる方、
これから出店しようとお考えの方はぜひ一度ご相談ください。

お電話でのお問合せ03-4455-9013